記 事 作 成 依 頼 承 り ま す

妻がなった産後うつとはどんな症状?夫にできることはある?

こんちには。絶賛子育てナウなソラウタです。

息子ちゃんが産まれ、妻が産後うつになり早4か月。

(記事執筆中での月数です)

色々と生活が変わり、良くも悪くも家事=育児=仕事=看病&ケアの生活にも慣れてきて、自分自身冷静に物事を見れるようになってきました。

妻の産後うつについては妻が産後うつになった。夫から見た産後うつ 産後2週間目でまとめていますので、ご覧ください。

妻が産後うつになり2週間が経過 夫側から見た産後うつ記録

その中で妻の産後うつの程度や症状について少々気になる事が・・・

それは、「本当に産後うつであっているのだろうか」ということ。

というのも、実はヨメチャンは昔から強迫性や不安障害を持っているため、それらの精神疾患が悪化したのでは?という考えが出てきたのです。

 

ヨメチャン

でもそういう症状だけじゃないし、産後うつの症状にも当てはまるし・・・

 

また、妻の産後うつを見てきているため、病気について知った気でいたことにも気づきました。

この落ち着いた(?)タイミングで、1度

 

「産後うつとはなんなの?」

「産後うつの症状は具体的に何があるのかな?」

「夫にできることはあるのだろうか・・・」

 

を再度考え、まとめ、理解していきたいと思います。

 

これからパパ、ママになる人たちも知っておいたほうがいい情報があるので、是非ご覧ください

ソラウタ

産後うつってなに?

一般的にいう産後うつとは、分娩後の数週間から数か月後までにつづく極度の悲しみや不安感、またそれらによる影響から生じる心理的障害のことを言います。

 

ヨメチャン

心理的障害ってわかりにくいなぁ・・・どういうものを言うの?

 

もっと噛み砕いて言うと、

  • ちゃんと子育てができるかどうか
  • 夫への気持ちがなくなったと感じる
  • イライラしたり、そわそわする
  • 結構な頻度で泣く
  • 子どもが可愛いと感じられない

一見これらの症状は、子育てのストレスによるものと捉えられがちです。

でも、本当にストレスだけであれば、せいぜいイライラくらいですよね?

なのに子どもに対しての感情だったり、泣いたりというのがあるのは、余り正常とは言いにくい状況です。

 

もし子育てをしているママさんに、これらに似た状態が見受けられたらできるだけ早く心療内科か精神科を受診してください。

産後うつっていうのは後手後手に回るほど悪化していき、本人や周りの人たちの負担が物凄くなっていきます。

精神科と聞くと叫び声や独り言を大きな声で、なんてマイナスなイメージがあり抵抗を感じる人が多いかと思います。

私の経験上、然そんなことはないので気軽に行ってください。

 

今通院している大学病院や、前に通っていた心療内科はどんよりではなく、明るい感じでした

ソラウタ



産後うつになるとどんな症状が出るのか

次に産後うつの症状についてです。

この記事では、産後うつが原因で起こる症状をまとめます。

産後うつになり時間が経つにつれて様々なものが出てきました。

妻にでた産後うつの初期症状については妻が産後うつになった。夫から見た産後うつ 産後2週間目でまとめていますので、ご覧ください。

妻が産後うつになり2週間が経過 夫側から見た産後うつ記録
注意
私の妻をベースにまとめています。

産後うつの症状は代表的な物もありますが、人それぞれ違いますので、参考としてご覧ください。

もし、最近おかしいなと感じ、以下の症状に当てはまる場合がありましたら、すぐに旦那様へ相談し病院で受診してください。

旦那様もしっかり見ていてください。

極度の悲しみ

なにが特別に悲しいとかではないようで、朝私が出社する、上手くできていたことができなかった、ちょっとしたことでも物凄い悲しみになります。

理性では制御ができないほどの悲しみで、涙が止まらないときもありました。

頻繁に泣く

隙あらば泣くと言っても大げさではない程です。

子育てをちゃんとやっていないと感じたり、自分はなにもできていない、と思い込んでしまっていることが原因のようでした。

 

酷い時には感情とは関係なしに、急に泣きたい、涙が止まらないといった状態にもなりました。

恐らく、子育てへの不安、概念がストレスになっていたため、精神的に耐え切れず「泣く」という形でサインを出していたのではと思っています。

 

産後うつは、ダムのゲートが解放されて貯水ができない状態ってイメージすると、周りの人もわかると思います

ソラウタ

激しい気分の変化

気分の上り、下がりは凄まじく、周りだけでなく本人もついていけない程です。

10分前まではしんどくて布団で横になっていたのに、ちょっと会話したのをきっかけに談笑できるくらいの状態に。

談笑が落ち着き、2分くらい間が空いてちょっと散歩でも・・・っと思った時には、泣くのを我慢していたり、泣いていたり、しんどくて横になっていたり・・・

そのくらい激しいです。

苛立ち、怒る

子どものワガママや、赤ちゃんの泣き声、寝不足、母乳を飲んでくれないなど、いつもなら流せる些細なことにも過敏に反応してイライラしてしまいます。

産前も確かにイライラはしていましたが、産後ほどではありませんでした。

万が一、イライラの矛先が子どもたちに向いた場合、パパとして子どもをイライラから守る必要があります

 

また、1度イライラしてしまうと自分でコントロールが効かなくなったり、宥めることが難しいのも産後うつの1つだと思います。

そういう時は夫として、妻が落ち着く手助けも必ずしてください

 

これが本当に大変でしんどい。落ち着くまでイライラの八つ当たりに合うこともあるから。でもしゃーない

ソラウタ



物忘れが多くなる

脳が正常に働いていないためか、物忘れが激しくなりました。

些細なことを言えば、

  • スマホをどこに置いたか
  • 子どもがいつミルクを飲んだか
  • ミルクをいくら飲んだか

などなど。

見ていて、場所に関するものと数値が関係するものが記憶し辛くなっているようでした。

 

1番強烈で、耳を疑ったのは「ご飯食べたっけ?」と聞かれたこと。

マジかよ・・・と感じ、かなり焦った気持ちになりました。

 

少し考えて思い出せていたから良かったけど、終わったと思った

ソラウタ

朝起きれない、夜寝れない

精神的不調で代表的な症状だと思います。

 

夜の寝つきが非常に悪く、精神と頭が不安定なために眠いし寝たいのに寝れない状況が続きました。

そして朝は体のだるさや、メンタルの辛さから起きれない、起きるためにかなりのエネルギーが必要に。

これの症状が1番やっかいで、うつを悪化させる1番の要因です。

疲れやすく、回復しづらい

多少の動作や作業に、多くの体力を必要とし、不眠のためにその体力がなかなか回復してくれません。

さらに、出産で体力を思いっきり使った後の体なのでなおの事。

出産で体に物凄いダメージを受けているのに、精神的不調+不眠のコンボを食らえば、そりゃ回復しないですよね。

産後の体調については、産後の外出はいつからできるの?産後の体調と体の状態は凄い状態だでまとめてますのでご覧ください。

産後いつから外出可能?母体へのダメージと回復スピードはどのくらいか

趣味だったものや好きだった物への興味、やる気がなくなる

うつの典型的な症状の1つ。

前まで好きで好きでしょうがなかったこと、とにかく何よりも優先して没頭していたものに対するやる気や興味が全くなくなります。

 

妻の場合、音楽を聴いたり、楽器を触ったりするのが好きだったのですが、パッタリとやらなくなってしまいました。



不安感の増加

子どもが体調を崩したらどうしよう、ちゃんと子育てをしていけるのか、などとにかく多くの事に不安を感じている状態になります。

 

本人も頭ではわかっているようなのですが、不安感は拭えず苦しんでいました。

私や、祖父母がいくら大丈夫と言ってもあまり効果は感じなかったです。

 

こればかりは時間とともに治るのを待つしかないのかなと思っています

ソラウタ

食欲の増加、または減少

やはりストレスの逃げ場として食欲に影響が出てきました。

常に過食、または拒食というわけでなく、これにも波があります。

 

あるときはお菓子を常に食べていて、お菓子を切らすことができない。

またあるときは、ご飯だけで済んだり、ご飯すら残したり・・・

まぁ食べないよりは食べてもらったほうがこちらとしては安心でしたね。

生きていることへの絶望感、死にたいと言う感情

あまりにも辛い状況のために、もう限界だ・・・と感じてしまい、死という感情を抱いてしまうようです。

それだけでなく、泣いている姿や横なっている姿、取り乱している姿を子どもに見せてしまったこと、周りに迷惑をかけてしまっている、家事も育児も何もできない母親だ、という罪悪感や無力感、そのことが「いないほうが皆にとっていいんじゃないか」と感じてしまう要因になり、いないほうがいい=死んだほうがいいと思い込むようになっていました。

 

全然そんなことないのに、自分を責めて苦しんでいる姿は、見ているのが辛かった・・・

ソラウタ



子どもへの接し方、愛情がわからなくなる

典型的な産後うつの症状の1つ。

愛しい我が子。そのことはわかっているのに、どうやって接したらいいのかわからず、悪化すると可愛いと思えない状況になってしまいます。

産後うつが収まれば、ちゃんと可愛いと感じ愛しく思うことができますので、自分を責めず治療に専念してください。

 

ヨメチャン

今思うと、娘ちゃんのときも産後うつだったのかもしれないなぁ
可愛い、自分の子って思えないって言ってたもんな・・・

ソラウタ

頭にモヤがかかっている感じで、思考能力が低下する

うつになっているとき、頭が正常に働いておらず常に霧、モヤがかかっているような感じになります。

結果、先程あげた物忘れの増加につながります。

 

無理せず、夫や両親などを頼って身心ともに休めてください。

気持ちや体がそわそわする

気持ちが落ち着かず、じっとしていることが物凄く苦痛に感じることがあります。

また、気持ちだけではなく、体もそわそわしたりむず痒くなったりもしてきます。

側で支える夫ができること

妻が産後うつになった場合、1番側に居て支えることができるのは夫以外いません。

当然仕事もしなければいけませんが、苦しんでいる妻に根性論をぶつけて仕事優先には決してしないでください。

 

産後うつの妻にできる、すべきだと思う最低限の事をまとめました。

妻が産後うつになった時、夫が意識すべきと思うことを妻が産後うつになった夫へ 一人で抱えず、誰かを頼ってくださいに書いてますので、合わせてご覧ください。

妻が産後うつになった夫へ 一人で抱えず、誰かを頼ってください

子どもから離れる時間をつくる

朝から晩まで子どもと一緒にいて、常に気を張って生活をしています。

そのストレスはかなりのもの。

(妻のストレスを発散すべく、ワンオペをしました)

調子の良さそうなときに出かけてさせて、気分転換をさせてあげてください。

 

それだけでも違うと思います。

その時はもちろん全ての家事、育児をこなして妻の帰りを待つようにしてくださいね?

 

ここで気を付けたいのは、普段なにもしていない夫はできないってことです。この記事を見てくれている人に限ってそんなことはないと思いますが・・・

ソラウタ

家事、育児を1人でさせない

家事と育児を1人でこなすのは、産後うつでなくてもめちゃくちゃハードです。

時間が許すときは家事をやり、赤ちゃんのお風呂やおむつ替え、ミルクやりをやるようにして下さい。

産後うつのときは不眠になっていることが多いので、夜中のミルクも出来る限り夫がやれればベスト。

 

仕事に影響があるから夜は妻、っていうのはなし。ただでさえ寝れていないんですから。男を見せるときです!

ソラウタ

 

また、調子がいいときは1人でやらず、妻と一緒に話しながらやると気分転換かつ夫婦のコミュニケーションを図ることができ、楽しくできると思います。



仕事を早く切り上げる

これは産後うつでなくても当然のこと。

産後の体に鞭を打たせるようなことはできるだけさせないよう心掛けてください。

あまり1人に負担をかけすぎると、ストレスなどから産後うつにつながることも。

 

特に2人目だと育児が劇的に大変になります。さっさと帰ってちゃんと家事、育児やりましょう。

関連記事:【夫体験談】2人目の出産。家事、育児は本当に大変である

 

逆の立場で、ワンオペさせられたら本気で殺意を抱くレベル。ここをちゃんとやらんと、長い夫婦生活に悪影響を確実に及ぼすと思います

ソラウタ

辛い気持ち、不安な気持ちを共有する

うつはなかなか他人から理解されにくく、孤独感を感じます。

100%理解することは不可能ですが、理解しようとすることは可能です。

調べたり、一緒に病院に行ったり、妻の辛さや苦しみを聞いて、出来る限り気持ちを共有してください。

 

この理解と共有がない環境にいると、うつは悪化しやすく治りも遅くなるそうです。

明るく、気持ちが少しでも上にいける環境づくり

私が1番重要で、夫の大事な役目だと思っていることです。

 

産後うつで気持ちが下がりがち、さらには自分で感情をコントロールすることも難しい状況。

そこに家の雰囲気が悪ければ、悪化してもおかしくないと思います。

 

なので夫や周りの人はできる限り、いつも通りに明るく笑っていて下さい。

笑い声や笑顔、そういった雰囲気を感じるだけでも、気持ちが軽くなります。

 

辛い時、嫌なことがあったとき、大切な人の笑顔や明るい笑い声で「また頑張ろう」と思えるのと一緒です。



まとめ

産後うつの症状は軽いものから重症なものまであります。

軽い症状だと、夫や周りの人達は気づき辛い上に気持ちの問題で処理されがちです。

 

ヨメチャン

軽くなくても気持ちの問題だ!って両親に責められて辛かったよ・・・

 

だからこそ、1番側にいる夫が色眼鏡をかけず、冷静に症状をみて判断してあげなければいけません。

時には症状が酷いとき、1人にさせられないときは仕事を休まないといけないかもしれません。

仕事は選ばなければいくらでもあります。「仕事>妻、家族」ではなく「妻、家族>仕事」で考えてください。

 

産後うつは治る、落ち着くまで時間がかかります。

焦らず、落ち着いて自分たちのペースで過ごすことを心がけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です