記 事 作 成 依 頼 承 り ま す

パソコンが故障しても諦めるな!HDDが無事ならデータはなんとかなる!

こんにちは。ソラウタです。

ブログを始めてもうすぐで6カ月。恐れていたことが起きてしまいました。

とうとう相棒のパソコンが逝ってしまったんです。

 

思えば長い付き合いでした。

高校を卒業し、社会人になって家でも仕事ができるように(当時は社畜野郎でしたw)と思い、買ったノートパソコン。

仕事そっちのけで動画を見たり、ネットサーフィンをしたり、子どもの思い出ビデオを作ったり・・・

気づけば8年。寿命だったんですね。

ウイルスに感染したり、調子が悪いときは「めんどくせぇ」と思って強制終了させたり。

(こういう使い方してたからダメになったんかね?)

 

でも不幸中の幸いで、スイッチを押すとWindowsが立ち上がり、ユーザーログインが出てきます。

そこで閃きました。

 

「これってHDDは生きてるんじゃねぇのか?」

 

自分でもこの閃きには鳥肌が立ちましたね。

(当たり前だろ、なんてツッコミは受け付けませんぜw)

 

ということで、今回の記事は、

 

「ウィンドウズは立ち上がるけど、動作が遅い。原因も不明だ」

「ウィンドウズが立ち上がっている気配はあるけど、画面が映らない」

「そもそも立ち上がらない」

 

そんな諦めきれない故障や不具合に対して、1つの可能性または打開策を提示していきます。

ちなみに私の故障の症状は、キーボードに関する全てが認識しない、反応しない、です。

 

ちなみに逝ったといっても、5割程度くらいなんですけどね。ちょっと盛りました

ソラウタ

8年共にしてきたノートPCが逝った

さて、今回どういう風にダメになったかというと、

  • ノートパソコン本体のキーボードが反応しない(ファンクションだけ何故か反応する)
  • 別に外部キーボードをUSBポートへ接続しても反応しない
  • ログイン画面でスクリーンのキーボードを選択し適用しても、勝手にチェックが外れる、しかも表示されない

という厄介なもの。

 

実は、故障する1週間くらい前にWindowsのアップデートを実施。

どうも自動更新するのチェックが勝手に外れていたようで、約2年ぶりのアップデートでした。

 

シャットダウン時のプログラムの更新をしばらく見てなかったな。会社のは定期的にあったのにw

ソラウタ

 

そのためか、アップデート完了後のパソコンはもう使い物にならないほど、動作が重くなりました。

どのくらい重いかというと、

動作の状況
  • クリックして20~40秒後にフォルダが開く
  • chromeは黙っても1分はかかる
  • 文字を打っても表示は20秒くらい後、変換をすれば同じくらいフリーズ
  • CANVAは重く、時間がかかり過ぎてなんもできない

こんな具合。ようは全ての操作がいちいち全て重く、もっさい感じ。

言ってしまえば使い物にならない、って感じですね。

もしかすると、リカバリーして余計なソフトやデータを消してしまえばスッキリして快適に動いたのかもしれませんが、そんな気力も時間もありません。

モロにブログ運営にも悪影響が出ていて、かつそれ以外も酷い状態。

「もうムリ!限界だ!」と思い、メルカリで中古自作PCを購入。それについては別記事にします。

 

故障が発生したのは、その後です。

パソコンが届いたので、今まで使っていたノートパソコンから各種コード類を外し、届いたパソコンをセット。

ブログや副業で使うデータ類を移そうと立ち上げ、いざログイン!と思ったら故障!

 

 

(自分が映ってしまってる!?)

 

 

こっから先に進めない=データを開いたり、取り出したりができない

 

中に子ども達の写真とかビデオも残ってんのに!

ソラウタ

故障の具合と症状

故障の症状は、操作する限りやはりキーボードに関する不具合のみ。

マウスは繋げばカーソルも動きます。ただ、ノートパソコンについているタッチパッド(下にあるマウスの代わりのやつ)も反応しなかったですね。

 

あとは、ファンクションキーを押しながら、ディスプレイのオン、オフが反応してくれました。

原因はなにか

Windowsも立ち上がっていることから、CPUやHDD、メモリがダメになったわけではなさそう。

マザーボードなのか、キーボードとマザーボードを繋いでいる線なのか・・・

 

でも、USBでキーボード繋いでも文字が打てないっていうのもよくわからないです。

そもそも認識されていたのかも怪しいですが。

 

ちなみに、パソコンを新旧入れ替える、ほんの数分前までは使えていたんですよね。

うーん。わからない。

 

パソコンに詳しい人がいたら、教えてください!まだ未練が・・・

ソラウタ



完全に逝ってしまう前にデータを救出だ

っということで、HDDが生きているのは間違いなさそうなので、新パソコンを使ってデータを救出します。

ただノートパソコンから取り外しても、HDDを新パソコンに接続することはできません。

なので、あるものを用意します。

用意するもの

用意するものは、こちら。

パソコンの内部にあるHDDやSSDはSATAという規格で、基板に接続されています。

こいつを使うことで、USBに接続して使用することができます。

データをバンバン取り出すので、USB3.0にしました。

注意

SATAにも、2.5インチや3.0インチなどサイズがあります。

それによって、使う変換ケーブルも違ってきますので、事前に確認してください。

まずはHDDを取り出す

全てはHDDを取り出さない始まりません。

ノートパソコン本体下面裏のカバーを外します。

外した状態がこちら。

赤枠が今回取り外すHDD。右下の緑枠はメモリで、真ん中右の青枠はCPU(茶色の板の下)になります。

 

いまいちどうやってHDDを外していいのかわからず、PCの型式から調べていくと、なんてことはなく、ただ手前に引けばいいだけでした。

外すとこんな感じ。

 

 

HDDの容量をこの時初めて知りました。

500GBじゃなくて、750GBだったんですね。

 

壊したらどうしようとか、データ消えたらどうしようとか考えると、思い切ったことができんくなるんですよね

ソラウタ

接続前にケーブルのレビュー

折角購入して使ってみたので、レビューもしていきます。

まずは、外観から。

 

梱包はAmazon定番のプチプチ付き茶封筒で来ました。

下の画像の通り薄いので、ポスト投函による配達でした。

チラシの中に紛れ込んでいて、危うく捨ててしまうところだったです。

ちゃんと袋にSATA-USB3.0と書いてありますね。

 

 

袋から出してみるとこんな感じ。

ケーブル自体は価格の割にはしっかりしていて、頑丈そうです。

接続部は、USB側は他と変わらず安定の品質っていう感じがあるのですが、SATA側はちょっとやわそうな感じ。

 

 

これをHDDに刺すと、こうなります。

刺した感じは、特にカチッと音がするわけでもなく、止めツメみたいなのがあるわけでもなく、ただスルっと刺すだけ。

ちゃんと安定した場所においてあげないと、何かの拍子で落としてしまったときに抜けてしまうことも考えられますね。

データ転送中に抜けた場合、最悪データ破損に繋がる恐れもあるので、注意したいところ。

 

ただ、ここで一つ問題なのが、安定したところに置くといってもケーブルが短いので、置くに置けないなんてことにも・・・

USB側を延長できれば一番ベストな感じがします。

 

外観レビューはここまでにして、続いては実際に使っていきます。

ここからが一番重要。

ちゃんと中を覗ければいいなぁ・・・



いざ接続、そして中身オープン

準備はオッケー。

後はパソコンにつないで中身が覗けるか。

USBで接続したところ、ちゃんと認識してくれました。

 

外部保存先が多すぎで分けわからん

ソラウタ

 

クリックして見ていくと・・・ユーザーフォルダを見つけました!

 

開こうとすると、アクセスする許可がありませんとのポップアップが。

当然「続行」をクリック。

開くまで少し時間がかかりますので、焦らず待ちましょう。

 

私は焦って2回やり直してしまいました

ソラウタ

 

 

待つこと5分くらい。

はい、ちゃんと開けました。

後は自分のユーザー名がついたフォルダをクリックすれば、デスクトップなどのアイコンがでてきます。

 

無事必要なデータや、子どもたちの写真やビデオを救うことができました。

まとめ

パソコンがおかしくなる原因は、非常に多岐に渡り、

不具合の原因
  • ディスプレイの故障
  • ACアダプターの故障
  • マザーボードの故障
  • キーボートとマザーボートを繋ぐケーブルやコネクタの故障
  • メモリの故障
  • インターフェースの認識の不具合
  • CPUの故障
  • プログラムやBIOSの設定が狂ってしまう
  • HDDの破損、故障

などがあり、素人が原因を特定するには非常に難しいものがあります。

 

今回のようにOSが起動、立ち上がりをしてくれれば、HDDは大丈夫だとわかるんですけど、うんともすんとも言わなくなった場合は、バラして別のPCへ移植や接続してみないとわからんです

ソラウタ

 

いくらスマホが普及したとは言っても、どうしたって作業面でパソコンには劣ります。

特に仕事では確実にパソコンがないと話になりません。

ブロガーにとってもパソコンの有無で作業効率に大きく差が出てきます。

 

また、情報化社会になりデータの価値は計り知れません。

定期的にバックアップを取る、もしもの時の対策などを事前にしておく、把握しておくことで、大事なデータを失わずに済みます。

外付けHDDなどを積極的に活用して、大事な思い出や仕事のデータを守っていきましょう!

 

ミラーリングとかできればいいだけど、コストが・・・。最後まで見てくださりありがとうございます!

ソラウタ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です