記 事 作 成 依 頼 承 り ま す

アムウェイとはなんの会社?評判が悪いので、気になって調べた

こんちには。ソラウタです。

ある会社帰りに試供品と、勧誘を受けました。

そこで試供品を貰い、説明を受けたものが「アムウェイ」についてでした。

 

アムウェイプラザっていうアムウェイのショップが通勤途中にあって、そこで勧誘をされました

ソラウタ

 

プラザの中にイスと机が置いてあり、1時間近く説明され、なんとなくわかったのは、

  • 商品を買う、買ってもらうと、PV(ポイント)が貯まる
  • 一定数以上のポイントが貯まると、キャッシュバックが貰える
  • 取り扱っている商品は日用品が多い
  • 昔からある、世界的に凄い会社

っていうこと。

正直、仕事帰りで疲れてるし眠いしで、イマイチ何言われてるかわからなかったっすね。

自分自身、アムウェイって言葉すら初めて聞きましたし。

 

ただ、なんとなく副収入にすることが出来そうだなっていうのは、わかって、

 

「世の中には色々なビジネスがあるなー」

 

なんて感心すらしていました。

 

それが俗にいうマルチだとは思わなかったぜ

ソラウタ

 

時間を無駄にしたくないので、どんなことでも新しいことを始めるときは、

  • 世の中の流行り具合
  • 向いているか、いないか
  • 初期投資にどのくらいかかるか
  • そもそも続けられるか

などといったことを徹底的に調べるタイプ。

今回も例に漏れず「アムウェイ」ってどんな会社なのかから、調べ上げました。

 

「アムウェイに勧誘されたけど、合法じゃないんでしょ?」

「アムウェイってあんまりいいイメージないんでしょ?」

「アムウェイってそもそも、どんな会社やねん」

 

に焦点を当てて書いていきたいと思います。

報告

初年度は年会費かからないらしく、ブログネタになるだろうと思い、2月6日時点で、ディストリビューターってやつに登録してみました。

 

潜入捜査みたいでわくわくするww

ソラウタ

アムウェイはちゃんとした会社

結論から言いますと、アムウェイは会社自体はもの凄くまともで、下手な日本の企業よりもよっぽど世界的信頼性、信用度があります。

震災時に本社ビルなどを避難所として開放したり、サプリなどでの売り上げが世界で5本指に入ったり。

 

「おぉっ」って思うような内容を5つピックアップしました。

多分、以下の内容を見て頂ければ、納得すると思います。

 

これを見て、ただアムウェイを否定、批判するようであれば、それは批判するポイントがずれてる気がしますよ

ソラウタ

東日本大震災のとき、ビルを避難所として開放した

東日本大震災があったとき、東京にある本社ビルを避難所、待機所として開放し、帰宅難民の方々に提供したそうです。

あの震災では多くの人が苦しみ、大変な思いをしました。

 

そんなときにこうして動けるというのは凄いと改めて感心しました。

日本の企業だと、大きい会社になればなるほど保守的、しかも動きが悪い部分がかなりあります。

 

実際今いる会社も非常に動きが悪い。しかも前例がないことは絶対にしない

ソラウタ

 

そういう部分も凄いと思いました。

オリンピックでは公式スポンサー

アムウェイは、長野オリンピックや北京、シドニーのゴールドスポンサーになっています。

選手村にはアムウェイの浄水器を設置。

このような実績があるので、もしかすると2020年の東京オリンピックもゴールドスポンサーになるかもしれないですね!

ちなみにスポンサー契約料は、1社あたり10憶以上・・・とも・・・

 

ディストリビューターとして活動していくのでしたら、このステータスは非常に大きいと思います。

東京オリンピックでゴールドスポンサーになったら、新聞や広告などでアムウェイを見る機会があるかもしれません。

サプリメントや空気清浄機などで世界売り上げ1位

ニュートリライトというサプリや、eSpringという浄水器の売り上げが世界1位です。

ニュートリライトはアムウェイが取り扱っているサプリメントのブランド。

 

ディストリビューター達が自分で購入している分を差し引いたとしても、これはかなり凄いこと。

メーカーの総売り上げではなく、開発したり取り扱っている商品が世界1位になっているんですから。

ちなみにアトモスフィアっていう家庭用空気清浄機も世界売り上げ高No1。

いやーー凄い!

 

日本でそんな商品あるっけかな

ソラウタ

取り扱っている商品が高品質

サプリメントやプロテインはもちろん、化粧品や化粧水は高級品として有名、かつ品質もかなりいいようです。

評価やレビューが散っているのは、人それぞれ効果の効き目に差があったり、自滅した人たちが騒いでいるものが多い気がします。

 

人の体や肌事情は100人いれば100通りです。

物が体に合った場合、ものすごく効果を実感できるそうです。

 

ちなみに、不眠に効果があるサプリメントもあるみたいですので、試したいと思います。

もちろん、効果を感じなかったら返品しますぜ。

かれこれ半年以上不眠に悩まされているので、藁にもすがる思いだぜ

ソラウタ

1年間、商品の返品保証がある

気に入らない、合わない、といった事情の返品が可能なんです。

1年間も。

返品した際の返金はちゃんと100%満額返してくれます。

普通こんな対応をしてくれる会社はないですよね?

 

「絶対にいい商品かつ高品質です」というアムウェイの商品への絶対的な自身の現れ、らしいです。

また、ユーザーが気軽に商品を試せるよう配慮してくれています。



ビジネスモデルもよく考えられている

アムウェイは大々的にCMを放送したり、テレビショッピングなどで宣伝せず、ディストリビューターと呼ばれる会員に商品を広めて貰うことで、収益を上げております。

その広めて貰い収益を上げることを、※「MLM商法」と呼び、アムウェイの主となる商売方法になってきます。

また、「アムウェイで年収いくら」と言っている人たちは、MLM商法によってアムウェイより毎月報酬を貰っています。

 

基本口コミで広がっていくので、広告費や宣伝費などをかなり抑えることができる、いい商売方法だと思います。

ちなみに、MLM商法とねずみ講は似て非なるものですのでご安心を。

MLM商法とねずみ講についてはアムウェイの商法はねずみ講なの?そもそも違法ではないのかでまとめておりますので、そちらをご覧ください。

アムウェイの商法はねずみ講なの?そもそも違法ではないのか 

 

だからディストリビューター達は必至で勧誘活動する訳か・・・

ソラウタ

 

MLM商法とは

ねずみ講とは違い、マルチ商法と言われるもの。

MLM(マルチ)商法は、ちゃんと※「連鎖販売取引」と呼ばれる法律で規制されており、この法律を破らない限り違法とはなりません。

連鎖販売取引とは

下記の条件を全て満たす販売形態のことです。

1.物品の販売(または役務の提供等)の事業、かつ

2.再販売や受託販売、または販売の斡旋をする者を

3.特定利益(紹介料やマージン、ボーナスなど)が貰えると勧誘し、

4.特定負担(入会金や商品購入費、研修費などの形で、何か金銭的な負担)を伴う取引をすること

 

一つ一つ見ていくと、アムウェイのやり方は全て該当しており、なんら違法性はないと言えます。

なぜアムウェイのイメージは悪いのか

会社はしっかりしていて、ビジネスモデルも合法。

だったらなぜ日本におけるアムウェイのイメージが悪いかというと、

 

ディストリビューター達の行いがとにかく悪い

 

から。それにつきます。

実際商品に対しての批判なんて、ほとんど出てきません。

出てくるのは、ディストリビューター達の行いや自滅した人たちの

 

調べてみると海外でもあまり評判は良くないみたいです。でも日本ほどではないみたい

ソラウタ

 

アムウェイにとって一番重要な口コミ。

それが身内の悪い行いのせいでイメージが下がって、結果商品が普及せず、売り上げを上げるのに悪影響を及ぼしているとは、なんとも皮肉なもんです。

他にも原因がありますので、まとめていきたいと思います。

商品の価格が高い

届いたカタログを見て、まず思ったのは一つ一つの商品が高い。

どのくらい高いかというと、

  • サプリメント:1か月分約1万円
  • エナジードリンク:1本約300円
  • ヘアードライヤー:1台約3万円

ちなみにこれらはディストリビューター価格。

ディストリビューターでなく、非会員の人が買おうとするともっと値段がアップ。

これは普通に高いですし、人に勧めるには気が引けてしまいます。

効果が実感できれば勧めてもいいかなとおもうんですけね

ソラウタ

一部の会員の勧誘がイメージを悪くしている

これは有名な話で、

評判が悪い勧誘
  • 久しぶりに連絡が来たらアムウェイの勧誘だった
  • アムウェイのセミナーに、やたらと誘われる
  • デモと称して商品がいかにいいかを見せられる
  • とにかくしつこい
  • グループでノルマを設けて商品を自費購入させられる

などなど。

結構こういった被害に合われている人が多く、これらが広まり悪いイメージや評判が定着したようです。

実際私自身の受けた勧誘もちょいしつこかったですし。

 

ただこれもごく一部の人たち。

皆が皆こういう人たちではなく、普通にやってる人もいるようですし、面白い人もいるようです。

この辺も人に関わっていって、実態を調査していきたいと思います。

ビジネスモデルが複雑かつ、わかりづらい

これが本当に厄介。

届いた資料に目を通しても「あーなるほどね」ってならない。

よく見て、考えてやっと「あ・・・そういうことね」って感じ。

これを勧誘するときに説明されても・・・ねぇ・・

 

ちゃんと説明したいので、別記事でまとめます。



ディストリビューターになるだけなってみた

ビジネスはする気はありませんが、人との交流や商品に関して興味がそそられたので登録してみました。

ディストリビューターに。

 

登録してから分かったんですが、ただ買うだけだったら別にディストリビューターでなくてもよかったみたいです

ソラウタ

 

なってみないとわからないこともあったので、登録してよかった(今のところ)とは思いますが、良いことのほうが少なかったと感じている今日この頃です。

誘いの連絡がかなり多い

ライン交換をしたばかりに、セミナーだの稼ぐためのミーティングだのお誘いがちょいちょいあるのが非常に鬱陶しい。

しかもその集まりっていうのが、稼いでいる人のやり方、考え方を聞いて参考にしてみてよ!て感じのもの。

 

正直上位クラスのやってきた手法が、今もうまくいくとは思えないですし、それを真似してやっているディストリビューター達を参考にしたところで、たかが知れています。

 

もし私が本気でやるのであれば、もっと自分で考えて取り組みます。

そういう意味もあって、とにかく鬱陶しい。

 

ただの飲み会とかだったら考えますけど、子供たちを後回しにしてまで行きたいとは思いませんね

ソラウタ

人間関係に疲れることもわかりきっている

このMLM商法っていう収入形態を見る限り、人間関係の問題が常に付きまとってきそうなんですよね。

なぜなら稼ぐため、それで繋がった人たちとちゃんと付き合うには結構エネルギーを使うと思うんです。

 

変な気を使ったり、自分がやりたいように出来ないとか

ソラウタ

 

しかもお互いが利用しあう関係みたいになりやすいですし。

ここを上手に立ち回っていける人に向いてると思います。

人との繋がりを構築できる

逆に稼ぐという目的もなく、ただ知り合って仲良くなる、といったこともあり得ます。

 

人との繋がりがなかなか出来にくい世の中。

これを機会に知り合って、遊び仲間を作るのもありかなーとも思ったり。

 

自分の価値観や世界観を広げる意味で集まりに参加してみようかなーって気はしますね

ソラウタ

別にディストリビューターでなくても、若干安く買える

商品を安く買うのにディストリビューターになる必要がある(と私は言われた)んですが、別にそんなことなかったです。

単純にショッピングメンバーというのになれば、DC+10%の価格で商品を購入できます。

っとカタログに書いてありました。

 

届いたカタログ、パンフレットに書いてあった

ソラウタ

 

ただ、当然PVは入ってこないので収入はありません。

商品が気に入った、自分に合った、でもディストリビューターで活動する気はない。

そんな人向けですね。

私だったらとりあえずこっちを勧めます。

何かと上から目線

製品がよく、自分もいい思いをしているので、それを伝えたい。

誰しもそういう感情はあると思います。

 

好きな人や大事な家族だったら尚更ねー

ソラウタ

 

ただ、こういったことを「教えてあげたい」と上から行くのがディストリビューター。

ちょっと興味あるなーって人もこれではイラついて、聞きたくなくなりますよね。

まとめ

今までアムウェイなんて言葉も聞いたことがなかったので、一つ勉強になったと思います。

ただ、実際に話を聞き、登録してみて感じたのは、これからアムウェイのMLM商法で稼いでいくのはちょっときついと思います。

(このことについては別記事にてまとめていく予定です。)

 

一通り流行り終わったあとって感じがしますね

ソラウタ

 

 

あまり進めませんが、もしアムウェイのビジネス、もしくは商品について興味が出ましたら、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

詳細をご説明します。

 

疑問についてお答えしますので

ソラウタ

 

本腰を入れてアムウェイのビジネスをするつもりはないので(別に副業もある)ので、今のところ次年度には解約予定。

おいおい商品を買ってレビューもしていきたいと思います。

楽しみに待っていてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です